商品カテゴリー
平積みコーナー
売れ筋商品
特集
ショップblog
お役立ち
カートの中身
メルマガ登録・解除
商品情報配信
商品詳細
けーし風 第2号(1994年3月)
型番 01002
販売価格 500円(内税)
購入数
  
【特集】沖縄戦の〈語り〉と継承
>> 特集にあたって(屋嘉比収) <<
“フィクション”に挑む者の主体的立場 『ひめゆり忠臣蔵』の意味するもの(新崎盛暉)
〈インタビュー・米須興文〉一つの声ではない多様な声で、しかも数多く語ること(聞き手・屋嘉比収、高良勉)
「沖縄記録」体験考(森口豁)
戦争を伝える女性の目(宮城晴美)
七三一部隊展から見えてくるもの(宮里千里)
吉田司さんへの手紙(川野純次)
『ひめゆり忠臣蔵』読後感(照屋全芳)
戦後生まれの沖縄戦(普天間朝佳、平田守、平良次子)

【シマだより】
与那国/コウノトリ(玉城珠恵)
石垣/南の玄関口になれるか?(金城朝夫)
沖永良部/このままでいいのか沖永良部島(前利潔)
北部/一坪反戦北部ブロック一〇周年(宮城次夫)
中部/沖縄中部は朝鮮戦争を準備中(伊波洋一)

【北の風・南の風】
世界先住民教育会議93に参加して(竹内明美)
定住外国人に参政権を! 日本版アパルトヘイトへの挑戦と日本版公民権運動(李英和)
国民党国家と台湾原住民社会(イバン・ユカン)

【論点】
内発型産業の必然性(宮城弘岩)
奄美の農業について(奥田隆一)
風景から見えるもの(宮城一夫)

【ひと】
素朴の暮らし、心の富は天の無限銀行 島袋三好さん(浦島悦子)

【エコツーリズム】
農業基盤整備見学ツアー(真喜志好一)

【資料解説】
市町村財政の基地依存度

【会員・読者の声】
「ケセンの国」(神倉力)
台北行覚書(深沢秋人)
読者短信

【ひろば】
シーサー屋繁盛記 僕がシーサー屋をはじめた理由(宮村みつお)

【編集後記】
(秋)

【表紙デザイン】
(上田真弓)


  • 出版社:新沖縄フォーラム刊行会議

  • サイズ:四六判/56ページ

  • 発行年月日:1994年3月20日

この商品を買った人はこんな商品も買ってます