商品カテゴリー
営業日カレンダー
簡単カレンダー powered by Rifnet
平積みコーナー
売れ筋商品
特集
ショップblog
お役立ち
カートの中身
メルマガ登録・解除
商品情報配信
商品詳細
EDGE 第3号(1997年2月)
型番 02003
販売価格 980円(内税)
購入数
  
【特集】オキナワン・トゥンタッチー Okinawan Independents
 東アジア非国家群島の未来のために(今福龍太)
 同化の異化、異化の同化(田仲康博)
 流動する『ウチナー』の周縁性と主体性(喜納育江)
 沖縄とポストコロニアリズム 命名と交渉のポリティックス(鵜飼哲)
 沖縄と自治について(姜尚中)
 沖縄自立論の過去と現在(比嘉良彦)
 「オキナワという女」ネオ・オキナワン・ナショナリズムとジェンダー(神谷三島)
 見晴らしのいい迷宮(公相君中)
 沖縄の自立を求めて(上地哲)
 琉球共和国憲法草案起草準備会規約[ヤマト語訳](金平茂紀)

 読谷・残波オールナイトディスコパーティー(比嘉豊光)
 沖縄;県民投票の日(大城弘明)
 語りかける残像(浦本寛史)
 見ること・在ること(仲村渠次郎)
 沖縄の選択(3)(諸見里道浩)
 アイドル進化論 アムロを創った男(マキノ正幸/聞き手・親泊仲真)
 石嶺聡子論 沖縄アイドルの系譜(2)(当山忠)
 沖縄音楽<状狂>論(2)(ジョージ・ショウ)
 二兎を追へ(黒島清美)
 写真を滑走する東松照明(浜昇)
 少年と少女のための西洋美術史(3)(浅野春男)
 『衝波』の衝撃(新川貴詩)
 世紀末劇場(松川真一郎)
 越境する学へ(2)(多和田真助)
 台湾からみた沖縄の可能性(安和朝忠)
 台湾有線電視雑感(備瀬健二)
 『INNOCENT』石嶺聡子 「花」によせて(与那嶺聡子)
 『さよならおきなわ』佐渡山豊(野田隆司)
 『南島小景』崎山多美(泉純)
 『沖縄の時代』松島朝彦(新垣智)

【票は立って歩いたか】「19の春」を歌った夜
 「時代の責任」と「負の遺産」(宮城祐月)
 感想一滴(徳田秋子)
 感想一滴(知花勝志)
 フェイクな現実を超えるために(砂川かおり)


  • 編集・発行 仲里効

  • 出版社:APO(Art Produce Okinawa)

  • サイズ:B5判/98ページ

  • 発行年月日:1997年2月1日