商品カテゴリー
営業日カレンダー
簡単カレンダー powered by Rifnet
平積みコーナー
売れ筋商品
特集
ショップblog
お役立ち
カートの中身
メルマガ登録・解除
商品情報配信
商品詳細
EDGE 第4号(1997年6月)
型番 02004
販売価格 980円(内税)
購入数
  
【特集】沖縄/スキ・パラ百景
 『人類館』両義的な場所(知念正真)
 『カクテル・パーティー』カクテル・パーティーの今日(大城立裕)
 『ギンネム屋敷』幻景の戦後(又吉栄喜)
 『沖縄/辺境の時間と空間』悠々たる琉球弧の歩み(谷川健一)
 『海辺の生と死』変遷(島尾ミホ)
 『反国家の兇区』「怪物」探検ひとり旅(新川明)
 『民衆論』既成観念の破棄を試みよう(川満信一)
 『水平軸の発想』”往時茫茫”(岡本恵徳)
 『うちなぁぐちフィーリング』落ち鷹は飛翔を試みる(儀間進)
 『テロルの現象学』迷路の自覚(笠井潔)
 『おきなわキーワードコラムブック』僕たちの世代の断面図(新城和博)
 『生まれ島沖縄』沖縄の不条理を巡って(比嘉康雄)
 『オキナワンドリームショー』オキナワンドリームショーの頃(高嶺剛)
 『パイナップルツアーズ』僕の作品と僕の沖縄(當間早志)
 『太陽の鉛筆』血の呼び声、忘却の彼方から(東松照明)

【マイ・バック・ページ】
 壊滅状態から手探りメモ(比屋根薫)
 『いちご白書』をもう一度、さらにもう一度・・・(屋嘉比収)
 あの日は雨だった(崎山多美)
 隣の女(山入端信子)
 回り燈籠の中の娼婦たち(吉田スエ子)
 沖縄を蹴とばせ(黒島清美)
 無音の光景(神谷三島)
 プレ復帰漂泊(石垣篤)
 楽園のこちら側(公相君中)
 極私的メモランダム(屋比久功)
 米兵側からの25年(中嶋万里子)
 あの日のアメリカンスクールから(末吉節子)

【○の記憶、その後の印】
 私の5・15(天久仁)
 沖縄の日本復帰について思うこと(金城直子)
 モラトリアムな県民意識(文月碧)

 生まれたくない、写りたくない、胎児達、・・・(比嘉豊光)
 もし、4つの眼があれば・・・(吉川直哉)
 復帰25周年記念写真(浦本寛史)
 無題(仲村渠次郎)
 沖縄の人々へのラブレターLove Letter to Okinawan People(ジョナス・メカス、訳・豊見山和美)
 沖縄の選択(4)諸見里道浩
 土着の先にある土着 『沖縄文学フォーラム』に寄せて(西村秀三)
 沖縄音楽<状狂>論(3)(ジョージ・ショウ)
 沖縄写真私考「おきなわ写真の歩み」を読んで(吉川直哉)
 高井潔写真展『沖縄の民家』
 少年と少女のための西洋美術史(4)(浅野春男)
 色彩の楽園(豊平ひとみ)
 ブルーハイウェイ紀行()(田仲康博)
 コミュニティだからゲリラ的で行こうかな!(玉城デニー)
 糸満の空に「たまん」が泳ぐ FMたまん開局事始め(比嘉邦夫)
 うちなーたいむでなかゆくい(吉田かずさ)


  • 編集・発行 仲里効

  • 出版社:APO(Art Produce Okinawa)

  • サイズ:B5判/90ページ

  • 発行年月日:1997年6月1日